Top >  インターネットで為替の情報

インターネットで為替の情報

インターネットで情報を探すにはコツが要ります。
検査サイトに慣れていない方には難しいかもしれません。


しかも、自分が知りたかった情報が正確な場なのかそうかが分からないところが
インターネットの情報の難しいところです。


でも比較的、というか正確であろう情報を簡単に見れるところがいくつかあるので
紹介したいと思います。


・NIKKEI NET (日経ネット) www.nikkei.co.jp

日経新聞がやってるニュースサイトで、経済、企業、政治、
社会、国際情勢、株関係・為替など様々な経済に関係する
ニュースが速報で見れ、しかもが充実してます。
また、マネー、IT関係、住宅、就職などカテゴリ分けされた
サイトやスポーツ、映像ニュースまでも見ることができます。


・REUTERS (ロイター) jp.reuters.com

イギリスの報道、情報提供企業ですが、皆さん聞いたこと
ありますよね?ニュースでよく「ロイター発なんとかかんとか〜」
って聞くでしょ。通信社で名を馳せてましたが、市況速報でも
有名になり金融情報や、それに関連した事業にも力が入ってます。
速報性は勿論、常に最新のニュース情報を発信し、ワールドニュース、
ビジネス情報、経済ニュース、株式ニュース、外国為替ニュース等、
世界の流れがみれる重要な情報発信サイトと言えます。


・TX Biz & News (テレビ東京)www.tv-tokyo.co.jp/biz

テレビ東京のニュース番組「モーニングサテライト」の
公式サイトですが、番組自体、元々経済ニュースに力が
入ってて金融・証券市場に関するウエイトが非常に高いです。
サイトもそうです、東京・ニューヨークを中心とした、
国内外の経済ニュース、株式・為替・債券の市況解説などを、
動画を使って配信しています、かなり貴重な情報源です。


・Yahoo!ファイナンス http://quote.yahoo.co.jp/

経済・金融ニュースには速報性があり、投資、企業情報、
株価チャート、金融情報などの最新データはとても重要な
内容です。Yahoo!のは、「掲示板」ですね、一般投資家が
情報をもちより、参加者同士で情報交換できるので非常に
メリットがある掲示板です。
ただ、注意点は公式情報ではなく個人の情報なんで
信頼できるかどうかは、やはり自己判断になります^^;

簡単にファンダメンタル分析

関連エントリー

・新聞で情報を取る
・新聞のどこを読めばいいの?
・インターネットで為替の情報
・テレビやラジオの情報